2017年03月31日

入院生活36日目 妊娠36週0日

入院生活36日目 妊娠36週0日 
3月30日木曜 10カ月目突入。 
ついに点滴を外す朝を迎えた。
 今日も晴天。 
いつもながら、夜中1時半にトイレ行くために目が覚めた。 
ちょうどナースステーションに担当の助産師さんが居たので夜中だけど声掛けちゃいました。 
心音確認の時、○さんに明日外して大丈夫かな?って言われたんですけど…
大丈夫ですかね?って話してみた。
 早産にはなるけど、この時期になったらみんな点滴は外してるのよ。ここで産めるしね。後は、赤ちゃんに任せるって感じになるのよ。
 私からしてみれば、前居た病院(20年位居たらしい)では、500グラムとかで産まれてるのを何度も見てるから、2000グラムあれば大丈夫なのよーと言われた。少し安心。
後は、自然に任せるか。
すぐには、産まれない。
 点滴外しても産まれず逆に促進剤使う人もいたりするから、そればっかりは何とも言えないのよーと言われた。
話している間、他の入院している人が来たので私はそのままトイレへ行った。 

朝の心音確認。助産師さんが来た。 
案の定動く動く。遊ばれてるなって言ってた。赤ちゃんに、後2週間はママのお腹に居てよ。外は寒いしお腹に居ればお腹空かないし、わかったと話しかけてくれていた。 
本当2週間お腹に居ておくれー。
その後、動いたので反応してくれたかしら。助産師さんが、子宮3センチ開いてるし、刺激して産まれても困るのでおっぱいマッサージは、37週越えたらやりましょうって説明を受けた。ただ、マッサージのやり方については、説明してくれた。助産師さんの名札のところに毛糸で出来ている胸形をしたキーホルダーでどんな感じでやるか教えてくれた。お風呂に入ったときにマッサージするるしい。着々と準備で近づいてきた事を感じる。

 診察。診察も今日がラストと言われた。
 先生には、もう今日にでも産まれても大丈夫だからと言われた。そしたら、助産師さんがここまでよく頑張った。後数週間お腹にいて欲しいよねーって話したのでハイと答えといた。
 触診。便秘と聞かれた。思わずまだですか?と聞いちゃった。
若干ねと言われたので、お昼もマグミット錠 
モニタースタート。
 モニター中10時を経過したので、看護師さんが点滴を外しにきたー。 
ついに外れちゃいましたー。
よく頑張りました。今日で36週と言われた。張りが強くなったりしたら、モニター着けるので教えてくださいと言われた。午後シャワー入った後、助産師さんに張りどう?と聞かれた。張り頻繁に起きてる事を伝え今も張ってますと伝えたらモニターやろうかとなりモニター実施。 
今までに感じたことがない位張りが頻繁に起きていた。
50分近くモニターをつけて6回は張った。 
助産師さんが来て、5分おきに張ってるねと言われた。でも、張り返しだと思うから、これが落ち着けば大丈夫と言われた。
先生手術中だから終わったら報告して確認するねと言われた。
 助産師さんに聞いておきたいことある?と言われたので、お産に必要なナプキンとか家から持ってきてないですと話したら、万が一の時は、売店あるから大丈夫だよと言われた。
 実は、緊急騒動があったときにお財布は必要ないと思い持って帰って貰っているんです。だから手元にお金がない…
 今日は旦那さんが来る日なのでお金を置いていってもらうことにした。準備万端でいると絶対大丈夫。尚且つ、親にも連絡して緊急を考えて父親にお酒飲まないでとお願いした。夜中親は病院に入れないが… 

手術を終えて先生がやってきた。
今日赤ちゃんの体重はかれなくてごめんね。明日と言われどう張りは?と聞かれたので、いやーっ今までにないくらい張ってますと伝えたら。これが張り返しだからって。
明日になれば落ち着くはず。落ち着けば大丈夫!思わず心配になり、先生今日当直ですか?と聞いたら、違いますと言われた。
だよねー手術たくさんやった日に当直はないよね…と思った。
 寝れそうと聞かれたので、早々にねることにすると伝えた。

 夜の心音確認。
助産師さんに張りが強くなったりお腹痛くなったりしたら、すぐ教えてと言われた。
 夜23時。トイレの為に目が覚めた。
 ナースステーションに話しやすい助産師看護師さん?が居たので、ちょっと話をした。張りが収まれば大丈夫と言われ…お産に必要な物まだ持ってきてないものありますと話したら、万が一の時は貸すことも出来るから大丈夫。
後で返してくれれば…退院できて、夜中緊急で来た場合旦那以外病棟入れないんですよね?と聞いたら、緊急の時は、1人だけ付き添いで入れるから大丈夫と言われた。一安心。
 旦那さんはいつきてもすぐ入れるらしい。
まっ、夜中は来ませんけど…と伝えた。 
寝れそうと言われたので、寝ますと回答。病院にいるから、心配何もいらないよって言ってくれた。
でも、確かにそうかも。
物が足りなくても病院に居れば対応してくれるから安心だと感じた。 
トイレへ行き部屋に戻って寝ることにした。

【関連する記事】
posted by スマイル at 16:21| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。