2015年11月20日

結婚式前のエステ

結婚式前には、エステに行って身体を綺麗にするものだと昔から思っていた私。
そんな私がまさかのウィッグ生活。
ウィッグ生活をしてからは、エステから遠ざかる生活をしてきた。

その為、結婚式もエステに行かずに臨もうと考えていたが、想いが変わりエステをやりたくなった。
自分で場所を探してエステに行くとなるとウィッグであることがばれるとか考えてしまう私は、
椿山荘のエステに通うことに決めた。

メイク担当方にお願いしてエステを予約。

いざ、エステの施術へかわいい

担当してくれた方がとても親切丁寧な方でした。
ウィッグであることも連携されているため、
「せっかくの施術なのでリラックスすることをおすすめします。ウィッグ外されても大丈夫ですよ。」と言ってくれた。
私は、ウィッグを外して施術をお願いした。

施術中、担当方から聞かれた事があります。
内容は、「なぜウィッグ生活なのか」ということです。
話したくなければ大丈夫です。傷つけてしまったらごめんなさいと言われた。
私は、「全然大丈夫です」と返答した後に、以下をお伝えした。

「会社の仕事の負担が増え、知らず知らずのうちにストレスを抱えて、抜けてしまった」

理由を話したところ、
「実は、私(担当の方)の妹も仕事のストレスが原因でウィッグ生活をしていました。でも、今は完治して自分の髪の毛で生活出来ています。」と教えてくれました。

私は、それを聞いて勇気をもらった。
ストレスの原因となっているものから、離れた途端完治したとのことです。

担当の方も原因のものから離れれば完治すると思うので、大丈夫ですよ。
妹も同じだったので何かお伝えできるものがあればと思って、理由を聞いてしまったと言ってました。

私は、その言葉を聞いてすごく嬉しくなりました。
初めてお会いしたのに、何か役に立つ情報事あればとお伝えしたいと思って聞いてくれたなんて嬉しい限りです。
私もそんな人間でありたいと感じた瞬間でしたぴかぴか(新しい)
posted by スマイル at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | ウィッグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。