2015年11月10日

私には、この時間が必要であった

退職して一ヶ月経過し、感じることは、私には、こののんびりした時間が必要だったんだということ。

手(パー)脱毛が発覚後、1年間の休職し完治しないうちに復職という決断をした。

復職後は、上司のはからいで治療優先で勤務させてもらっていた。
通院する日は、シフト出勤、場合によっては早退。そこについては、本当に恵まれている環境であった。
感謝してもしきれません。私は、本当に人間環境に恵まれていた。

ただ、仕事に対する責任感というものは、以前(休職直前)と変わらなかった為、なんだかんだストレスを抱えていた。
その為、すぐイライラしていた。

今は・・・
ストレスを感じることなく、心穏やかな生活を送っている。
その為、頭皮はザラザラし毛穴らしきものを見受ける事ができるようになった。
不要な箇所ではあるが毛が生えてきている。。。。わーい(嬉しい顔)
これは、大きな変化であり、進歩ぴかぴか(新しい)

私には、こののんびりした時間が必要であった。しばらくこの状況で完治を目指したいと思っていますグッド(上向き矢印)
posted by スマイル at 05:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする