2015年11月10日

私には、この時間が必要であった

退職して一ヶ月経過し、感じることは、私には、こののんびりした時間が必要だったんだということ。

手(パー)脱毛が発覚後、1年間の休職し完治しないうちに復職という決断をした。

復職後は、上司のはからいで治療優先で勤務させてもらっていた。
通院する日は、シフト出勤、場合によっては早退。そこについては、本当に恵まれている環境であった。
感謝してもしきれません。私は、本当に人間環境に恵まれていた。

ただ、仕事に対する責任感というものは、以前(休職直前)と変わらなかった為、なんだかんだストレスを抱えていた。
その為、すぐイライラしていた。

今は・・・
ストレスを感じることなく、心穏やかな生活を送っている。
その為、頭皮はザラザラし毛穴らしきものを見受ける事ができるようになった。
不要な箇所ではあるが毛が生えてきている。。。。わーい(嬉しい顔)
これは、大きな変化であり、進歩ぴかぴか(新しい)

私には、こののんびりした時間が必要であった。しばらくこの状況で完治を目指したいと思っていますグッド(上向き矢印)
posted by スマイル at 05:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月13日

毛が抜けた私でも結婚出来た

昨年11月結婚した私。
毛の抜けた私を受け入れてくれた彼には本当に感謝ハートたち(複数ハート)
付き合っていた頃は、彼に毛が抜けた事を打ち明ける事を出来ずにいた。
隠すつもりはなかったがなかなか言えなかった。その為、風が強い日等は、すごくドキドキしていた。

「結婚」キスマークという話になった時に打ち明けようと思っていたが、その際も打ち明けられず帰宅してしまった。

帰宅後、母親に結婚の話が出た事を伝えたところ、「今の状況(毛が抜けたこと)話したの?」と聞かれた。
私は、「言ってない・・・」と返答したところ、
「それを伝えない限りどうなるかわからないでしょ」と言われた。

なぜ母親が私にそれを言ったかというとー(長音記号1)ひらめき母親の友人のお子さんで毛が抜けている事を伝えたところ、別れを告げられた人がいることを知っていた
毛が抜け始めた頃までお付き合いしていた彼がいるが、毛が抜けたのをきっかけに別れることになってしまった。(弱い人なんだと思われてしまった・・)

数日後、彼に会い告白した。(毛が抜けた理由、いつから、今の状況・・・)

彼は、驚いた顔もせず、「大した問題じゃない。」と言ってくれた。
ほっとしたのを覚えている。

脱毛になる原因は、たくさんの要因があると思います。
私のように、ストレスが原因で毛が抜けてお付き合いしていた人と別れてしまった方がいるならば
私は伝えたい。
「今の自分を受け止めてくれる人が絶対いるということ」
別れてしまった場合は、その彼には支える力がなかったからだと思って気持ちを切り替えて欲しいです。
こんなことを書きながら、私は気持ちを切り替えるのに1年かかりました(笑)
posted by スマイル at 15:55| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする